アニメFate/staynaight[UBW] 登場人物まとめ イリヤスフィール編

アニメFate/staynaight[UBW] 登場人物まとめ イリヤスフィール編
0418.jpg
[UBW]#15話のメインキャラとなるイリヤスフィール・フォン・アインツベルン

バーサーカーのマスターで愛称は「イリヤ」。

衛宮切嗣と、その妻であるアイリスフィール・フォン・アインツベルンとの間に生まれた娘。
アイリスフィールはアインツベルンのホムンクルスであるため、イリヤは「人間とホムンクルスの合いの子」
(※ホムンクルスとは、術師が作り出す人造人間のこと。作り出す技術のこも指す)

アインツベルンから派遣されて日本の冬木市郊外にあるアインツベルン城に居住している。
第5次聖杯戦争の開始時にセイバーを倒すために攻撃して以来はアインツベルン城で聖杯戦争の戦況を楽しんでいる。
この余裕は最強のサーヴァントであると信じて疑わないバーサーカー(真名:ヘラクレス)がいるため。

普段は外見どおりの無邪気な可愛さをもつ妖精のようなキャラクター。
しかし幼いため「冷酷」「残酷」といわれる善悪の区別なく容赦のない戦いを行う。

セイバー戦で見せた圧倒的な力をもつマスターではあるが、
士郎に対しては義理の兄妹ということもあり、愛情と憎しみを併せ持つ複雑な気持ちを抱く。
だが、士郎のことを「お兄ちゃん」と呼び、唯一の「家族」と思っているふしもある。

イリヤは第五次聖杯戦争の小聖杯とされている。
胎児の段階で魔術的操作を受けたため、「小聖杯」としてアインツベルンで教育と訓練を受け続けた。

第4次聖杯戦争で父親の切嗣と別れてからは一度も会えないままでいるが、その間途中で成長が止まってしまっている。これは魔術的操作を受けた副作用の結果である。

能力的には「最強最狂」のサーヴァントであるバーサーカーを従わせている点からも、相当大きな魔術力を持ち合わせる規格外の魔術師レベルである。


「プリズマ☆イリヤ」でイリヤを知ったファンからは混乱することが多い。
このアニメでの世界はFate/staynaightとはまったく別世界でのストーリー。
登場人物はFateでのキャラが主。
プリズマ☆イリヤでは魔術も知らない天真爛漫なアイドル的な10歳の少女。
士郎やセラ、リズの3人と暮らしている。








posted by fatestaynaight at 21:43 | 登場人物


Fate/Grand Order